全問不正解

|
全く判りませんねー。
せっかく送ってもらった45年ぶりの顔を写真や動画(DVD)で見ても。
同窓会に出席出来なかった者への暖かいご配慮は実に有り難いのですが、子供の頃の顔と、現在の写真や動画とが重なりません。
地元に集まった皆さんは、確かに懐かしい人達ばかりの筈なのですが、どの顔を見てもピンと来ませんっ。
名前は幾つも思い出したりするのですが、さてそれがどの人なの?
あぁー、夜も眠れなくなりそうだ。(なんちゃって)
みんな、好いおじさんとおばさんになってるよ。
全員が同い年で、同じ長さの人生を歩んで来たんだね。
すでにあの世に旅立った同級生が何人もいるとか聞けば、じわっと寂しさも湧いてきます。
青かった、そして、子犬がじゃれ合うに近かった当時の友人関係には、今はもう戻れないのだろうか。

このブログ記事について

このページは、maruが2010年10月 3日 17:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「落輪の果て」です。

次のブログ記事は「10日もかかりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。