はみ出し車ネタの最近のブログ記事

落輪の果て

|

お礼の一言も言えない人だっているんだね。
しかも、小さい男の子もいるパパだというのに。
SUBARU車が、前輪を二つとも段差から落としていた状態だったので、思わず口出しをしてしまったのだが、途方に暮れた人は、問題が解決しても素直に喜べないらしい。

子供は、誰か知らない人が接近するのを見るや、「パパ、どうして行かないの?」、と。
それまで居た、そのアパートの近所のおじさん達はどうにもあてにならなかったらしい。
3人くらいが集まって、何やら対策はやっていたんだろうけど、どれくらいの時間が経過していたのか。
コンクリートブロックを1個見つけて来たおじさんが居た。
さて、それでどうするつもりなんだろうね?
最後までやらせておけば良かったかなー。(謎)

子供は、こういう時は素直なんですね。
新たな他人が通りかかるや、窮状をパパに話しかけるという格好で私にアピールしていました。
これは、SUBARUとその子の為に救援してやらねば。
親はお高くとまっていたので、自転車から降りずに通り過ぎようかと思ったんですがね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちはみ出し車ネタカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはLAN(有線と無線)です。

次のカテゴリはパソコンの関係です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。